事務所紹介

事務所の特徴
生き生きとやりがいのある職場作りへ

税金等の関係官公庁への申告手続きは勿論ですが、
「税の申告は、企業努力の結果」ということであり、
当事務所といたしましては・・・

@最も本質的な企業の体質改善(会計業務のスリム化及び企業内書類のペーパーレス化など)を共に考え、
A最終的には、企業の体力強化(会計処理をクラウドにシフトするのみでなく、企業の意思決定から、企業内部の情報の共有化及び一元化・活用の仕方・企業の指示・命令・相談・報告及び経営管理に至るまで可能な限り、クラウドを活用し、天災等のリスクに強い組織に再生)に向かい、
B企業が元気に活気を持って、全社(従業)員の方々が、
生き生きとやりがいのある職場作りへ変貌できるような、
トータルの企業コンサルタントを業務の中心に据えています。



▼企業のあり方

企業としての存在理由は

企業活動を通じて、@お客様に喜ばれ感謝され、A企業としての利益を出し、B企業社員の生活を守り、
そして、余裕が出てくれば、C地域社会に企業活動の一環として貢献し、
企業活動に参加する社員のD生きがいが持てる組織を構築し、時代の変化を捉え柔軟に対応できるようE人材の育成に努め、F高い遵法精神(コンポライアンス)を保持し、
G納税を果たすことではないでしょうか。

企業目的とは、次のように言えるのではないでしょうか。

  1. 人間性の追求
    企業にかかわる全ての人が仕事を通じて人間性を向上させる。
  2. 社会性の追求
    企業活動を通じて社会に貢献する。
  3. 経済性の追求
    企業活動を通じて利益を出し、企業を存続させ、社員の生活を守り、納税する。


▼実績紹介

 → 過去の実績紹介はこちらから。 (昭和61年7月に日本税理士連合会からの表彰を受ける)


▼プロフィール



松田正雄

出身地
徳島県三好市池田町

学歴
みその幼稚園〜→江ノ口小学校〜→高知中学校〜→高知高等学校〜→国家公務員採用(税務大学校大阪研修所)→高知県立短期大学(勉強もそこそこ5年間をバレーボール)

学生時代の部活
柔道部、体操部(短期間)、PPC(ペンパルクラブ)、気象部
6人制バレーボール部(セッターを5年間→徳島市でのインカレでベスト4に残った)

主な表彰暦
S61.7日本税理士連合会から

事務所の社是【つもりちがい10カ条】

1 高いつもりで低いのが___教養
2 低いつもりで高いのが___気位
3 深いつもりで浅いのが___知識
4 浅いつもりで深いのが___欲望
5 厚いつもりで薄いのが___人情
6 薄いつもりで厚いのが___面皮
7 強いつもりで弱いのが___根性
8 弱いつもりで強いのが___自我
9 多いつもりで少ないのが__分別
10 少ないつもりで多いのが__無駄
(某事業所の社長室の額にあったものです。)

以上を自問自答しつつ、何事も感謝の心で、
お客様の目線・立場に立った真心を込めたサービスの提供を心がける
1にも、2にも、3にも、4にも、5にも、とにかく「感謝」
「あなたがいて、私がいる。一期一会の素晴らしさ」

ご相談・お問い合わせはこちらより

〈ページの最初に戻る ↑〉