経営理念

  • 顧客満足度を最優先、最重要課題として取り組む
  • コンポライアンスの保持
  • 事務所のモットーとして、5つのキーワード
     「誠実」「正直」「正義」「奉仕」「感謝」
  • 業務サービス品質の継続的な向上・保持
  • お客様企業、当事務所ともども【Win Winの関係】を構築

松田正雄税理士事務所(Mazda Tax Accounting Office)は、略称「松田会計」です。 氏名の頭文字である「M」、会計(あるいは、高知)の「K」と、情報処理、文書管理を含めた総合的な経営全般にわたってのアドバイスをさせて頂くことから「ADVISER」の文字を元に当事務所としましては、次のような経営理念を抱いています。

1 イメージカラー

 高知県内の72%を占める豊かな森林から「新緑の緑色」としました。

2 M」、「K」と、「ADVISER
 「M」は、高知県の山並みを表現するほか、「Man (人)」の意味もあります。「K」の一部は、「ADVISER」の「V」の文字と一体化し、矢印が示すように右肩上がりに企業が成長するイメージを持ち、将来的には、お客様企業が成功し勝利(「Victory」)をつかんで頂き、是非とも「勝ち組」となられる夢を抱いています。
 また、「ADVISER」と一体化した「K」の矢印以外の部分は、漢字の「」です。
企業の発展は一人では成し得ません。右肩上がりに企業が成長するのは、「M」の「Man (人)」と、「K」の右側の漢字「」の出会いが大切だからです。
税務関係のみならず、「Face to Face」を「モットー」に、関係先等にその橋渡しをさせて頂くのが当事務所であります。
具体的な、橋渡しの各種サービスとしましては、「情報処理をはじめ、文書管理のほか、総合的な経営コンサルタント」を業務の中心として捕らえております。


〈ページの最初に戻る ↑〉